新しい投資

株や投資には様々な方法があり、もしも成功したら、まとまった金額を手に入れる事が出来ます。
株式会社によって、回っている資本主義国日本では、証券会社が発行している株を購入する事によって、企業の成長によっては、大きな金額を手に入れる事が出来て、逆に間違った株を手に入れると、損をしてしまう事になります。

株は、金額が変わるお金のような物で、企業の成長によって、一喜一憂するものです。
ギャンブルのような側面もありますが、しっかりと勉強すれば、よりよい株式の使い方が可能となるのです。

今年から始まったNISAと言うシステムは、少額投資非課税制度と呼ばれるシステムで、株や投資信託の配当金を一定額、非課税にする事が出来るのです。
NISA口座で取引をすると、非課税となり、節税で利益をそのまま手に入れる事ができるのです。

2014年の1月から開始されたシステムで、今話題のシステムとなっています。
イギリスのISA個人貯蓄口座を参考にして作られたシステムで、上手く利用すると大きな利益となります。

NISA株や投資信託が初めての方でも比較的シンプルで分かりやすいシステムであり、多くの方に利用されると見込まれています。
今回は新しく始まるNISAについて、皆様にご紹介させていただきます。

イチ押しリンク